マンション売却豆知識コラム

築年数の古いマンションは売れない?売るためのコツを押さえましょう

築年数の古いマンションをお持ちで売却したいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
古いマンションは売れないと思われている方も多いでしょう。
今回は、売れない理由と売るためのコツをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□マンションが売れないとどうなる?

これからマンションを売りたいとお考えの方に知っていただきたいのが、マンションが売れないとどうなるかです。
いつか売れれば良いと思って放置しておくことはおすすめしません。
売れないと以下のデメリットがあるでしょう。

例えば、税金や維持管理費だけがかかり続けることです。
もしそのマンションに誰も住んでいなくても、所有者は固定資産税や都市計画税などを納める必要があります。
それに加えて、マンションの場合は管理費や修繕積立金なども徴収されるでしょう。

分譲マンションの固定資産税は、一戸建てと比較しても割高です。
そんな納税は家計にとっても大きな負担となっていくでしょう。

地域によって異なりますが、築40年ほどのマンションの場合、年間の固定資産税と都市計画税をあわせた額は、十数万円から数十万円ほどになります。
管理費と修繕積立金もマンションによって異なりますが、一般的には2万円から3万円が必要です。
これらの費用負担がかかることを押さえておきましょう。

そこで、所有権を放棄したいと思われるかもしれませんね。
しかし、基本的には所有権を放棄することはできません。

所有者が不在の不動産は国のものになるという制度がありますが、これは所有者が死亡した時などに適応されます。
相続人が全くいないケースの話になるため、大変限られているでしょう。

仮に所有者が自己破産をした場合であっても、競売などで買い手が見つからない時は、処分対象の財産リストから除外されて、元の所有者へと返されてしまいます。
また、自治体に寄付をして処分する方法もありますが、マンションの1室の場合は現実的ではないでしょう。

□マンションが売れない理由とは?

続いては、マンションが売れない時に考えられる理由をご紹介します。

まず1つ目は、売り出し価格が高すぎることです。
売り出し価格が適切でないと、なかなか売れません。
相場よりも安ければ売りやすいですし、価格が高くなればなるほど、買い手は慎重になるでしょう。
価格は買い手にとって重要な判断材料なので、重視される方も多いです。

2つ目は、同じマンション内に売り出し中の物件があることです。
同じマンションの中で、他の部屋が売り出されていると、比較対象となります。
もし他の部屋が高層階だったり角部屋だったりすると、人気はそちらに集中するでしょう。

また、間取りや階数などに大きな差がない場合は、価格で比較されます。
もちろん安い方が売れやすいため、価格設定も慎重に行うことが大切でしょう。

3つ目は、管理費や修繕積立金が高いことです。
販売価格のほかに、管理費や修繕積立金の負担が大きいこともあります。
特に、築年数が古い物件の場合は、物件の価格自体は安くても、管理費や修繕積立金の負担が大きく感じられてしまうものです。
その他にも、火災・地震保険料や駐車場代が高いことも理由として挙げられるでしょう。

□売るためのコツをご紹介!

最後に、築年数の古いマンションを売るためのコツをご紹介します。

1つ目のコツは、温水洗浄便座だけ新品にして売ることです。
築年数が40年から50年超えのマンションの場合、温水洗浄便座を新しくすることは有効です。
古い物件をリノベーションすることは有効ですが、大きく変えてしまったら買い手の好みにあうかわからないですよね。
しかし、便座には好みはあまり反映されるものではないです。

そのため、温水洗浄便座だけでも新品にしておくことで、購入者のメリットとなるでしょう。

2つ目は、水回りをハウスクリーニングすることです。
ハウスクリーニングとは、家の清掃を専門としている会社による掃除のことを指します。

自分でするのと違って、プロに掃除を行ってもらうことで、今まで見落としていた汚れも綺麗になります。
水回りは内覧者の印象を大きく左右するところなので、お金をかけて掃除する価値はあるでしょう。
内覧前に行うことを忘れないようにしてください。

3つ目は、賃貸して収益物件として売る方法です。
築年数の古い物件は、ほとんど価値が落ちているため、これ以上価格が下がらないという特徴があります。
また賃料も下がることはあまりないでしょう。

そのため、資産運用のしやすい不動産となります。
収益物件として売ってみるのも1つの方法でしょう。
ぜひ参考にしてみてください。

□まとめ

この記事では、築年数の古いマンションについて解説しました。
ご自身のマンションがなぜ売れないか明確にして、それに対する対処を行うことが大切です。
当社は、マンションの売却をしたい方のサポートをいたします。
何かご質問やご相談がある方は、お気軽にお問い合わせください。