マンション売却豆知識コラム

大津市でマンションを売却したい方必見!価格や期間の目安をご紹介!

マンションの売却をお考えの方で、売却の価格や期間が分からなくて不安だという方はいらっしゃいませんか。
価格や期間は物件により異なりますが、目安を知っておけば安心して売却活動が行えます。
今回は、マンションの売却の目安について、大津市の業者がご紹介いたします。

売却

□マンションの売却価格の目安について

マンションは、立地や築年数、劣化具合などさまざまな要因で価格が変動します。
そのため、全国一律での相場や目安はありません。
しかし、マンションの価格の決まり方には、一定の目安があります。
特に周辺の条件がよく似たマンションの売却事例は、売却額の目安を考える上で大切な指標です。

この指標を用いた査定方法は取引事例比較法と言い、市場性を重視したものです。
取引事例比較法ではどのような手順で査定するのでしょうか。
この場合、査定物件と過去に成約取引のあった近辺のマンションで築年数、 階数、方位、駅距離、間取り、室内状況、分譲会社などをもとに点数をつけます。
そして、成約物件の1平方メートルあたりの単価を計算し、査定物件の点数に反映させます。
仮に成約物件と査定物件の点数と占有面積が同じであれば、机上価格は同じになるという計算です。

□マンションの売却活動を行う期間

マンションの売却活動には、かなりの時間がかかります。
目安として、短くとも3ヶ月程度、長ければ半年以上かかることがあります。
この期間は、不動産会社と仲介の契約を結んでから売却が完了するまでの期間であるため、事前にネットで情報を調べたりする期間は含まれていません。

マンションには、高く売れる時期があります。
前述のように売却活動には時間がかかるため、高く売れる時期に合わせて売り出せるよう、早めに準備をする必要があるでしょう。

準備の目安を立てるためにも、マンション売却のおおまかな流れを確認しておきましょう。
まず、売る前には相場を調べたり書類を揃えたりといった準備を行います。
その後、査定依頼をし、不動産会社と契約を結びます。
契約がまとまれば、売却活動を開始します。
売却活動の期間は短く見積もらず、基本的に長期化すると見ておきましょう。
運良く買い手が見つかれば、売却契約をし、引き渡しをして完了です。
手続きが多いため、混乱しないようにいつ何をすればいいかを把握しておきましょう。

□まとめ

マンションの売却価格の目安は、さまざまな要因で決定します。
一概に築年数だけでは想定できないので注意しましょう。
マンション売却は長期戦です。
信頼できる不動産会社と契約を結びましょう。
当社でもマンション売却のお手伝いをさせていただいています。
マンション売却をお考えの方はぜひご連絡ください。