マンション売却豆知識コラム

大津市の方必見!マンションを売却する時の水道の手続きはどうするべき?

マンションの売却を検討中の方で、ライフラインの契約はどのようにすればいいのか分からなくてお困りの方はいらっしゃいませんか。
今回は、ライフラインの中でも水道について紹介します。

水道手続き

□マンション売却の時、水道の使用停止はいつする?

マンションを売却する時に、水道の停止時期で迷っている方は多いかと思います。
マンションの水道を停止するタイミングは、決済・引き渡し日です。
決済・引き渡し日に水道の使用を停止するのには理由があります。
どのような理由でしょうか。

*売り出し中に掃除をするため

マンションは、売り出してからすぐに売却ができるとは限りません。
そのため、マンションが売れるのを待っているうちに、排水溝から異臭がしたり、部屋が汚れてきてしまいます。
異臭がしたり、部屋が汚れていると、内覧の時に心象を悪くしてしまいます。
更に、湿気によりカビが発生してしまえば、売れる確率は大きく下がってしまうでしょう。
定期的に掃除をするためにも、マンションの売り出し中には水道を止めないほうが賢明です。

*引き渡し前に掃除ができる

こちらも掃除をすることに関する理由です。
買い手が見つかるまでは掃除をする必要があります。
では、買い手が見つかればすぐに水道を止めてもいいのでしょうか。
マンションを売るという観点で言えば、問題はありません。
しかし、決済までに水道を止めてしまえば、また開通作業をしなければ買主は水道を使えません。
引っ越し前に掃除がしたいという方も多いでしょう。
気持ちよく取引を行うためにも、決済・引き渡し日までは水道を止めないでおきましょう。

□マンション売却時の水道使用停止の流れ

決済・引き渡し日にはどのような流れで水道を止めればいいのでしょうか。
流れを確認しておきましょう。
まずは、水道局(マンションの管理組合の場合もあります)へ使用停止の申し込みを行います。
そして、その後に必要書類を準備します。
あとは使用停止の当日を待ちましょう。
水道停止に立ち会いは不要なので、手続きに不備がなければ予定日に水道は止まります。
水道を使用した日までの精算が残っているはずなので、最後の水道代を払って停止手続きが完了です。

□まとめ

マンションで水道を止めるタイミングは決済・引き渡し日がおすすめです。
マンションが売れるためや、売れた後に気持ちよく取引をするためにも、決済・引き渡し日に水道の使用停止を行いましょう。
マンションの売却ではこの他にお困りごとがあるかと思います。
当社ではマンションの売却についての相談を受け付けております。
お困りでしたらぜひご相談ください。