マンション売却豆知識コラム

大津市でマンションの売却を検討している方に解説!売却の流れとは?

「マンションを売りたいけど、売り方がわからない」
「マンション売却に適した時期はあるの?」
マンションの売却をお考えの方の中には、このように思っている方も多いでしょう。
 
この記事では、大津市付近の不動産を取り扱っている当社がマンションの売却に適した時期と売却の流れをご説明します。
 

検討相談

 
□マンション売却に適した時期を解説します
 
マンションを売却する時は、売るタイミングに気をつけることで買主が見つけやすくなります。
 
*マンション売却は築年数が大切
 
築年数は、不動産の価値に大きな影響を与えます。
築年数が浅いほど価値が高くなり、売却価格も高くなります。
 
マンションは築10年を超えたあたりから、設備の修繕が必要になることが多いです。
売却時に修繕が必要と判断された場合は、修繕費の負担が必要な場合があります。
そのため、修繕が必要になる築10年より前に売却するのが適切なタイミングと言えるでしょう。
 
*1年を通して売れやすい時期はあるの?
 
3月から4月の時期は引っ越しシーズンと言われています。
就職や転勤、一人暮らしを始める新入生などの多くの方が引っ越しをするため、物件の需要は高くなります。
 
この引っ越しシーズンに合わせて売りに出す場合は、売却にかかる時間を把握しておく必要があります。
売却には早くても3ヶ月程度かかるため、12月頃から売却活動を進めておくと良いでしょう。
 
 
□マンション売却の流れをご紹介します
 
マンション売却には早くても3ヶ月程度かかるとご説明しました。
マンションを売却する時の、具体的な売却の流れを紹介します。
 
マンションを売却するための最初のステップは、価格査定です。
不動産会社にご連絡いただくと、物件の状態や近隣物件の相場、不動産市況から売却価格をお見積もりいたします。
この査定で算出された価格は、実際の売却金額ではありません。
この金額であれば売れるだろうという「売却できそうな価格」です。
 
この金額にご満足いただければ契約を行い、売買に関する打ち合わせをします。
この打ち合わせでお客様の「売りたい価格」を踏まえ、売却のご提案をさせていただきます。
売買についての説明も丁寧にさせていただくため、ご不明な点があればご相談ください。
 
売却の条件が決まれば、売却活動を行います。
マンション売却の広告を出し、買主の内覧や交渉に対応していきます。
不動産会社のスタッフがサポートさせていただくため、何をするべきかわからないという方もご安心ください。
 
そして、買主が決まって契約手続きやマンションの引き渡しをすれば売却の完了です。
 
 
□まとめ
 
マンション売却のタイミングと流れについてご説明しました。
売却のタイミングを考える際には築年数や、春先の引越しシーズンなどを意識すると良いでしょう。
 
大津市でマンションの売却を検討中の方は、その時に何かわからないことがあれば気軽にご相談ください。