マンション売却豆知識コラム

マンションを売却するときの電気などの解約タイミングを大津市の専門業者が解説!

「マンションの売却を考えているが、電気や水道、ガスを解約するタイミングが分からない」
マンションの売却では、電気や水道、ガスの解約を考える必要があります。
しかし、いつ解約するべきなのかタイミングが難しいですよね。
そこで今回は、マンションを売却する時の電気などの解約のタイミングについて解説します。


電気

□マンションを売却する時の電気などの解約のタイミングとは?

マンションを売却する時の電気や水道、ガスを解約するタイミングは、それぞれ異なります。
では、解約するタイミングを、電気・水道・ガスに分け、理由を踏まえて説明します。

*電気

電気を解約するタイミングは、決済・引き渡し日を目安にすると良いでしょう。
その理由は、内覧時に電気が使えるようにするためです。
実は、マンションの売却では、自分の引っ越し日に電気を止めてしまうケースが多くあります。
そうすると、内覧時に電気が使えなくなり、部屋が暗く印象が悪くなってしまいます。
また、時期によっては、エアコンによる室温調整も必要になるでしょう。
さらに、売買契約を締結してから引き渡し日までに、採寸などでマンションを訪れる場合があります。
そのため、マンションを売却する時の電気の解約は、決済・引き渡し日を目安としてください。

*水道

水道を解約するタイミングは、決済・引き渡し日を目安にすると良いでしょう。
その理由は、マンションの売り出し期間中に定期的な掃除を行うためです。
実際に住んでいたマンションを売却する時は、ハウスクリーニングを行い綺麗な状態にする場合が多いです。
しかし、人が住んでいなくてもホコリは溜まっていくので、定期的な掃除は必要になります。
やはり、内覧時にホコリが溜まっていては、印象が悪くなってしまいます。
そのため、内覧者を迎えるにあたって、定期的な掃除が必要になるのです。

*ガス

ガスを解約するタイミングは、自分の引っ越し日に合わせると良いでしょう。
上記のような電気やガスとは違い、解約するタイミングによって、マンションの売却に影響を与えることはありません。
そのため、ガスの解約手続きは、退去日に済ませておくと良いでしょう。


□まとめ

マンションを売却する時は、電気や水道、ガスを解約するタイミングについて悩まされます。
また、解約するタイミングは、マンションの売却にも影響するので注意が必要です。
当社では、マンションの査定・相談を無料で行っています。
もし、何かお困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。