マンション売却豆知識コラム

マンションを売却する前に!掃除の必要性について大津市の専門家が解説

「マンションを売却する際は、掃除をしておいた方がいい?」

マンションの売却を検討している方の中で、こういった質問をよく耳にします。

どうせ、マンションを売却するなら、掃除する必要はないと思っていませんか?

ですが、それは大きな間違いです。

今回は、マンションを売却する際の、掃除の必要性についてご紹介します。

 


売却前の掃除

 

マンションを売却する前の掃除の必要性とは?

 

マンション売却する前には、掃除をしておいた方がいいです。

その必要性を説明するために、掃除が必要な理由をご紹介します。

 

*物件の値引きを要求される

 

もしも、皆さんがマンションを購入される場合、できるだけ安く買いたいと思うのは当然ですよね。

それは、あなただけでなく、他の買い主の全員が思っていることです。

そんな中で、購入を検討しているマンションの掃除がされていなかったらどう思いますか?

 

やはり、買い手側としては、印象が悪くなってしまいます。

そして、汚れている場所を見つけると、その部分を要因に物件の値引きを要求されるかもしれません。

そのため、細かいところまでしっかりと掃除しておいた方がいいでしょう。

 

*なかなか売れない

 

マンションを購入する場合、たくさんの候補を挙げて、いくつかを比較しますよね。

その中で、掃除されているきれいな物件と、掃除されていない汚い物件があれば、皆さんはどちららを選ぶでしょうか。

ほとんどの方は、掃除されている物件がいいと思いますよね。

 

そのため、掃除されていない物件は、なかなか売れないという状況になるでしょう。

そうなると、物件価格の値下げをする必要があるかもしれません。

最悪の場合、売れ残ってしまうというケースも考えられるでしょう。

 

 

特に注意しておくべき場所とは?

 

掃除をする際、特に注意しておくべき場所があります。

まず、1つ目は、玄関です。

玄関は、住宅の第1印象を決める場所ともいえるでしょう。

その場所が汚いと、やはり全体の印象も下がってしまいます。

 

そして、2つ目は、水回りです。

浴室や、キッチンなどの水回りは、よくチェックされる場所ですので、しっかりと掃除をしておきましょう。

特に、油汚れや、においなどを意識しておいた方がいいです。

 

 

まとめ

 

今回は、マンションを売却する際の、掃除の重要性についてご紹介しました。

掃除の重要性は理解していただけましたか?

マンションを売却するなら、事前に掃除しておきましょう。

大津市でマンションを売却したいけど、どうしたらいいか分からないという方、当社にお任せください。

当社のプロが皆様をバックアップいたします。