マンション売却豆知識コラム

気をつけたい!リースバックを契約する人によくあるトラブルとは?

「リースバックを考えているが、トラブルが起きないか不安」
リースバックを検討している方はいらっしゃいませんか?
実はリースバックはトラブルが起きやすいです。
リースバックする前にどのようなトラブルがあるか知っておきたいですよね。
今回はリースバックで起きたトラブルについてご紹介します。

トラブル

□リースバックでよくあるトラブル

*家賃が上がる

リースバックでは、家を売却することでまとまった現金を受け取り、その家には賃貸として住む仕組みです。
つまり、リースバック後は持ち主に家賃を支払うのですが、この家賃が更新のタイミングで上げられることがあります。
住み慣れた家に住み続けたければ家賃を払う必要があるので、渋々払うという方も多いようです。
その一方で耐えきれずに引っ越しを選択する方もいます。
いずれにせよ、借りている側はとても苦しい思いをすることになります。

*勝手に売却される

リースバック後の持ち主が、別の人に勝手に家を売却することもあります。
持ち主が変わればそのままの契約内容であることは少なく、家賃が上げられたり、場合によっては契約更新を断られたりすることもあります。
そのまま家に住めるからリースバックをしたにも関わらず、その契約が無かったことになっては困りますよね。
契約時に、勝手に売却しないことを明記しているかしっかりと確認しておきましょう。

*買い戻しできない

リースバックでは、お金が貯ると、家を買い戻せます。
しかし、この買い戻しの金額が非常に高く設定されることがあります。
買い戻しを目指して頑張っていた方は、価格を知って引っ越しを選ぶ場合もあるようです。


□トラブルの対策

*信頼できる業者を選ぶ

一番大事なのは信頼できる業者を選ぶことです。
何を基準に選べば良いか分からないかもしれませんが、まずは実績を見てみましょう。
ホームページに具体的な実績が掲載されている業者は、そうでない業者より信頼できます。
また、相談したときの対応が丁寧で適切かという点も信頼できるかの基準になります。

*プランの根拠を聞く

プランがたくさんあると、どれが適切なものか分かりにくいですよね。
分からない点があれば全部業者に聞いてみましょう。
聞いてみたときの反応によっても、業者が信頼できるか分かります。


□まとめ

今回は、リースバックのトラブルについてご紹介しました。
リースバックにはトラブルがつきものなので注意してください。
当社ではリースバックに関するご相談を随時受け付けております。
不動産のプロが、誠心誠意お客様をバックアップいたします。
興味がある方は、ぜひ一度当社までご連絡ください。