マンション売却豆知識コラム

滋賀の専門家が土地売却時の価格に大きく影響する水道管について解説します!

皆さんは、水道管が土地売却時の値段に影響することをご存知でしょうか。
実は、水道管に問題がある場合は土地売却価格に大きな影響を与えかねません。
そこで今回は、滋賀の専門家が土地売却の時に大きく影響する水道管についてわかりやすく解説します。

□水道管の状態による土地価格の変化

*土地価格に影響を与える水道管の状態

水道管の状態によっては、土地価格が大きく変動することがあります。
例えば、土地のどの場所を通っているか、耐久性はどうなっているかがチェックポイントです。

まず避けたいことは、水道管が老朽化して破裂することです。
買主がせっかく建てた家にもかかわらず、破裂してしまえば元も子もないからです。

次に、水道管が他の敷地を通っているかどうかです。
水道管は、水道本管という太く大きな管から各家庭に引き込み管で通っています。
これが他の敷地を通っている場合は土地の価格に影響を与えます。

例えばボーリング調査によって水道管に穴が開いてしまえば、家の重みに耐えきれず破損してしまうかもしれません。
もし、隣人が家に住んでいれば一旦退去してもらってから大規模な工事をすることになってしまいます。
このようなリスクがあるため、他の敷地を通っていると土地の価格が変わってくるのです。

また、隣の敷地を通っている場合は、状況次第では建築基準法に触れることも懸念されます。
そのため、水道管の引き直し工事をする必要があります。

*長年放置されている水道管の危険性

さらに、相続等で長年使用されていない水道管は非常に危険です。
その理由として、3つ挙げられます。

1つ目は、衛生面の問題です。
従来の水道管からさびや経年劣化が原因で、蛇口から赤い水が出るといったようなことがしばしば発生していました。
しかし、現在は水道管の質が向上し、このようなことはほとんど起こりません。
ただ、相続した土地を売却する場合は、水道管の老朽化や耐震性の問題が大きく関係し、健康に被害が生じる恐れもあるため注意が必要です。

2つ目は、引き込み管の太さです。
従来は直径13ミリ、または20ミリのどちらかを使用するのが一般的でしたが、昔より現在は使用する水量も多くなり、現在は20ミリが一般的になりました。
古い引き込み管は、13ミリのものもあるため、給湯器の動作が作動しないトラブルもあるため、ご注意ください。

3つ目は、引き直しや交換をする時に多額のコストがかかることです。
工事をする箇所や土地の状態によっても異なりますが、事前に入念な打ち合わせを行ったうえで依頼することをおすすめします。
なお、蛇口周りの部品破損等はホームセンターに行ってご自身で交換できます。

このように、水道管が引き起こすリスクは侮れません。
水を問題なく利用できる環境が整っていることは、買主にとってとても大切なことです。
健康にも被害が及ぶ可能性を考えると、水道管の状態が売却価格に関わることも理解していただけるのではないでしょうか。

□売却価格に与える影響

先ほどもご紹介したように、引き込み管を共有していたり、状態に問題があったりする場合は売却価格に大きな影響を与えます。
実際にどのようなリスクがあるのかという点について解説します。

1つ目のリスクは、買い手がつかないことです。
破損などのリスクが高いため、買い手はなかなか見つかりません。
地域や周辺環境によっては、売価を下げても買い手がつかないこともあるでしょう。
不動産会社に買い取ってもらうことも可能ですが、高価売却は期待できません。

2つ目のリスクは、工事費用の負担が必要なことです。
工事費用の負担は売主にあります。
費用は、周辺環境やエリアなどの条件によって異なりますが、相場は50万円ほどです。
事前に水道管の欠陥を見つけられた場合は、工事を行った上で売却し、工事費用を売却額に上乗せすると良いでしょう。

□土地を高く売るには

土地を高く売るためには、水道管の引き直しを行うことがひとつの方法としてあげられます。

先述したように、工事費用として約50万円ほどがかかるでしょう。
これは、土地を売却する売り手側が支払う必要があります。
ただ、だからと言って欠陥を隠蔽して土地を売却することは絶対に避けてください。
のちに賠償金を請求される可能性もあり、結果、土地の引渡し前に工事を行っておいた方がよかったということになりかねません。
また、水道管の引き直しを行う場合は、引渡し前に申請を行いましょう。

土地の売却を行う時は水道管の整備などを含め色々な手続きやしなければならないことがあります。
そのため、不明点があればお気軽に不動産のプロである当社にご相談ください。

また、土地を売る時は仲介と買取があります。
リスクの高い物件については、当社は信頼度の高さから買取をおすすめします。
不動産会社が買取をしてくれる方が、契約後のトラブルも少ないため、皆さんにとってもご安心いただけると考えております。

□まとめ

今回は、水道管が土地の売却価格に大きな影響を与えることをご紹介しました。
土地の売却を検討している方は、土地自体にのみ目が行きがちかもしれませんが水道管にも注目してみてください。
当社は、滋賀で不動産や住宅に精通した不動産会社です。
ご依頼やご相談に誠意を持ってご対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。